Androidの日本語フォント

Desireに関しては、俺zipでフォントをROMを変えるたびにインストールしてたましたが、ふとAOSPのオリジナルソースに日本語フォントが追加された事を知る。DTP業界の老舗のモトヤにコミットしていただいたそうです(ソース:「Open Handset Alliance(OHA)に参画します。」)。

日付とgitを見ると、2.3からは取り込まれているようなので、Gingerbread系のカスタムROMのメリットとしては日本語フォントが最初から搭載されている可能性が高いという事でしょうか。Oxygen-2.0 RCでは中華フォントだった気がしますが…

後は好みでフォントの入れ替えがある程度でしょうかね…

今後の需要は「カスタムROMでまともな日本語フォントを表示したい」と言うものから、「気に入った字体のフォントに変えたい」とかその辺に移ってくるのでしょうね。FontForge等によるフォント合体を踏まえながらの記事が必要ですね、と。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする