LVM2のPE問題

調べていると、不安な項目が…

LVMのPE問題って言うか、PV/LVあたりに保持できるPEの数に上限があるのでLV(実際にファイルシステムを書き出すパーティションみたいなもの)の容量に上限が出来るって言う制限があるのだが、これはどこのサイトにも書いてある。

しかし、今使われているLVM2ではこの制限は無い。PEのサイズ設定でLVの上限が決まってしまうという事はない。ただ、アーキテクチャの問題では上限はある。2.6.xのkernelでは32bitでは16TBに制限されるし、2.4.xでは基本的に1TBの上限がある(RHLのエンタープライズ版では2TBまでらしい)。ちなみに、2.6.xの64bitでは8EBとの事。

LVM2も仕組みの名前としてはLVMなので、検索にも引っ掛けにくいしLVM2になってしまってる人は気にもしないので探しづらい事…

SB700 on Linux

ちょっと古めのAMD製サウスブリッジです。780Gや790Gなんかと組み合わされる事が多い奴で、今現在はAMD CPU対応のM/Bのデファクトスタンダード的な組み合わせ。

で、お家鯖に届いたPCのM/Bは780G+SB700(元ASUSのAP480-S)って組み合わせで、SB700に関してはeSATAポートが付属しているM/BではeSATAがポートマルチプライヤ(以下PMP)に対応していると言う情報があった。

特にそのM/Bが変わったチップセットを付属させているわけでもなく、SB700自体がPMP対応なんだという情報を見た。さらに、LinuxではSB700のPMP対応が始まったという情報も。

長々と書きましたが、要は「eSATAもSATAも信号は変わってないはず」と言う事で、内蔵SATAポートをSATA<->eSATA変換コネクタを使って外に出して、PMP対応HDDケースに接続してみました。

ドライバはahciドライバを使って、pmp対応ってメッセージがkernelから出てるのを確認し、接続。

結果として、HDD x5を認識しました。うん、安上がり。普通のSATA x6とかあるM/BならeSATAとして外に出して同じようなケースに接続するだけで、内蔵デバイス用に2ポート使ったとしても4ポートx5台=20台のHDDが接続可能になるんだね。

新鯖

なんとなーく新serverとなるPCをオーダーしてしまいました。コンセプトとしては、有り余るメモリ容量という事で低電力CPU+8GBメモリ。

現状でもserverとしての機能は十分に果たしてはいるので、買い換える必要も無かったのですが、メインマシンが型落ちどころの話ではなくなってきたので最近のPCを使いたいな、という事で見積もり出してたら、メインマシンとしてハイスペックを維持したいと考えた上で今後の拡張性を考えると今買い替えは微妙に時期が悪いなと言う判断でミドルスペックを試しに使ってみようかという事でserver用にオーダー。目的と手段が入れ替わってます。

ファイルサーバとしての用途がメインなので、zfsなんて使いながらiSCSIとかやりたいなと考えてはいるけれど…

この手で使ってるOSがLinuxなもんで、zfsはイマイチ…。OpenSolarisを入れてみようかと調べてみても、位置づけが良くわからない。んじゃ、LVM + mdadmで外付けeSATAボックスでボックス毎にRAID5にしてLVMでつなげていけばそれなりにできるかなぁと思いつつ、mdadmのRAID5のHDD追加は非常に時間がかかるという事を知り悩み中。

そんなこんなで、悩み続けてたらbtrfsがLinuxに取り込まれるらしいとなって、ほぼzfs相当の事が可能であるbtrfsが利用できるとなると思うと、更に悩み中。

多分、btrfsが「実用性は十分。安全性も大丈夫。」って記事が一般的になるまでは、eSATAボックス1個をLVM+RAID5で頑張って、大丈夫って頃にボックスを1個追加してbtrfsに移行かなと密かにプランニング中。

最近の質問と回答

一昔前のQ&Aに比べて質がかなり落ちたなぁ、と感じる。

教えて系サイトが統合・巨大化してるのが影響しているのかな。以前は専門の人or詳しい人がかなり細かく教えてくれて、理由とか関連事項を調べるきっかけになってたような気がするけど、今はググった結果のコピペ程度の回答が増えてる。

確かにメーカーサイトに対応表があったとする。それに対して、非公式でも良いから対応しているかどうかを聞いている質問にメーカーサイトの対応表を紹介して「調べてみたらいかがでしょうか?」って内容の罵倒している回答とか増えてるよなぁ。規格は互換性があるけど、実際に動くか動かないかを質問してるのに、その回答は糞の役にも立たないだろうと…

実際に試してみたとか、こう言う理由で動かないよとか経験と知識に裏づけされた信用された良回答が減ってる。サイト側は質問者による回答ランク付けでそう言う回答を増やそうとしてるけど、質問側も何が良回答か判ってないからダメだよね。

全体的に利用者の層が入れ替わってるのか、以前のマイノリティがマジョリティに変貌しているからなのか…

Fennec WM版 Build覚書

公式サイトのWindows Mobile版のBuild情報はちょっと古い&間違えがある。という事で、自分用の覚書。

mozconfigはblasseyのmozconfig_wm6_fullではなくて、同ディレクトリ内のmozconfigの方が新しい。多分、パッチと作成次期と同じ時間に更新しているので、blasseyが実際に利用しているmozconfigだと思われる。幾つか、最新パッチを当てた時に出現するオプションとかが設定されているので、こっちを利用する事。

高速小ループ

やってきました、時々各所で話題の高速ループ。

今回は、中央道(都留)?長野自動車道?上信越道?関越道?圏央道?中央道(八王子)に挑戦してきました。総走行距離530kmをたたき出しましたが、昔、1000km/日の高速移動をした事はあるので疲労はしたもののちょいと慣れてた。

GPS loggerを持っていたったのだけど、電源を入れ忘れてショックorz

とりあえず、支払いはETCカードでやったのだけど、高速は都留?八王子間の料金だったみたい。支払い時に料金所のおじさんのモニターに「セキリュティ確認中」が点灯してちょいと長めの待機時間がありました。時間の関係だったのかな。(5時間位かかった)

燃費は20km/Lを超えてました。最近の中ではダントツでしたね。と言うか、100km/hって6速でトルクmax付近の回転数なので非常に運転しやすかった。

Advanced/W-ZERO3[es]

散々放置していたWILLCOMから料金滞納のお知らせが着た(約10年程口座ごと放置)ので、払い込みついでに買ってみた。実際にはちょっと前に買ってるので、新型esの出る前にだけど。

カスタマイズもしていないので、今のところは使いづらい。もうちっとこなれてくると良くなるのかな。

Bandit 1250S 購入

1月に新車を購入。慣らし運転中です。

インプレは、SV1000Sに比べると非常に重い。けれども、 動き始めれば非常に軽い。エンジンは水冷4発の新型エンジンに相応しく滑らかに力強く回る。あと、ポジションはネイキッドのそれです。SVが「なんちゃってスポーツ」と言われながらも前屈姿勢だったのに対し、ネイキッドのようにどしっと座って乗ります。ちょっと違和感あり。まぁ、ネイキッドからの移行組 or 教習所からの一台目としては違和感が無いと思いますが。