MiniKeePassとGoogleドライブとSafariと

MiniKeePassのセーブファイルの同期がやっぱりめんどくさい…
いつまで経ってもGoogleドライブが直る気配もない。

と言う事で、もう少し簡単な方法があったので、前回よりもお薦めかな。

普通に、Googleドライブアプリからセーブファイルを選び、ダウンロードをします。そして、「アプリで開く」を選ぶとMiniKeePassは無いんですが「リーディングリストに追加」が下の欄にあるので、リーディングリストに追加します。そこで、Googleドライブは終了。

今度はSafariを開きます。ブックマークボタンからブックマークを開くと、リーディングリストも選ぶことが出来るので、そこで先ほど登録したページを開くとやっぱり開けないのでダウンロードの有無を聞いてきます。

そこでダウンロードを選ぶと、ダウンロード後に「MiniKeePassで開く…」の選択肢が出てくるのでコレを選ぶとMiniKeePassに送られて、めでたく開封可能となります。

こちらの方法だと、共有にはなってないので前回の方法よりもセキュリティ的にも安心かと思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする