Streak持ち歩き

実際に持ち歩いてみた。

個人的な持ち歩き内容としては、パンツの左ポケットが空いてるのでそこに突っ込んでます。タッグ入りのチノパンが仕事柄多いので、足回りは緩々だったので余裕で入りました。入れた本人も驚きました(笑)。desireもこうやって持ち歩いていたんですが、これのメリットは画面が勝手に拭かれて綺麗になってる事ですね。1時間も入れてると、指紋は綺麗に消えてます…

で、普通に持ち歩いていて、実際使ってみようと思ったら、どうやら向かって右下の画面部分のタッチパネルが聞かない様子。ハングアップしてるのかと思ったら、サイレントモード移行ボタンは画面の真ん中までは動く。んー、偶々なのか、Streakはこの手の持ち歩きに弱いのか…。明日以降も調査ですね。

ちなみに、修復は電源長押しで電源メニューを出して、タッチパネルが効く範囲で電源を落とそうと思ったのだけど、結局効かなくなってしまったので、電池を外してオフしました。で、Vol +/- + Pow でリカバリ入って、キャリブレーションをしたら直りました。

Streakのキャリブレーションは普通のタッチパネルのキャリブレーションと違って、「途中で触るな!」との事ですのでそこは注意。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする