円キャリーは一休み?

 サブプライムローンの波及についての報道は微妙ですね。片方は「コントロール出来そう」って言ってみたり、もう片方は「金融破綻も考えられる」って言ってみたり。

米国でのサブプライムローンって酷い話だと思うけど、あまり報道されないよね。日本で言うところの消費者金融に相当すると言う感じだけど、話題になってるのはその中でも住宅ローンとのこと。しかも、貸し方は「最初は金利をお安くしときます、 この金利なら返せるでしょ?住宅バブルだし上手くいけば買ってすぐ売れば利益も出ますよ」と貸しておいて住宅バブルがはじけて焦げ付き始めてると。

これだけなら、日本でも似たようなことはあったと思うけど、一番の問題はこのローンを証券化して他社にリスク分散してたと言うことだね。で、リスク分散先がファンドとかも入ってたので連鎖崩壊が起きるのではないか、と。現に大手がひとつ潰れてるみたいだし。 どれだけやばいかと言えば、安心感を与えようとしてるけど各国中央銀行の市場操作の規模のでかさで理解しろと言うところかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください