Address V125G 感想

バイクに乗り始めてからはや6年…
その間、スクーターなんていうものに乗ったのは教習所1回、代車1回の計1時間ほどでしたが、通勤路が渋滞が酷いために通勤用として買いました。ApeやXRなんかも候補にはあったのだけど、結局、「通勤」と言うことでいつもの格好で乗れるやつと言うことでスクーターに決定しました。マニュアルの時はバイク用シューズじゃないと気持ち悪いので…

そんな私の感想としてはお手軽な乗り物だな、と。普通に人間がフラフラと歩く程度の道筋を移動できる原動機付の乗り物としていい感じです。さすがは最小回転半径1.8mです。通勤手段としては最適でしょう。ちなみに、ヘルメットはシート下にRX-7RRのXLが入ります。

ネガティブな印象としては「値段相応・排気量相応」って所ですね。すぐに底付するサスに、止まらないブレーキ。この辺は普通に乗ってる分には気になりませんが、大型スポーツから乗り換えた瞬間は気になります。でも、改善箇所の目標が出来てるので弄りやすいとも言えるかな。

まぁ、エンジン・駆動系はノーマルの段階でかなりバランスがとられているようなので、最後に回そうかな、と。多分、サス、ブレーキ、アクセサリ、給排気、駆動系の順番になるかなぁ。

どっかいじったら、そのうち書きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする