LVM2のPE問題

調べていると、不安な項目が…

LVMのPE問題って言うか、PV/LVあたりに保持できるPEの数に上限があるのでLV(実際にファイルシステムを書き出すパーティションみたいなもの)の容量に上限が出来るって言う制限があるのだが、これはどこのサイトにも書いてある。

しかし、今使われているLVM2ではこの制限は無い。PEのサイズ設定でLVの上限が決まってしまうという事はない。ただ、アーキテクチャの問題では上限はある。2.6.xのkernelでは32bitでは16TBに制限されるし、2.4.xでは基本的に1TBの上限がある(RHLのエンタープライズ版では2TBまでらしい)。ちなみに、2.6.xの64bitでは8EBとの事。

LVM2も仕組みの名前としてはLVMなので、検索にも引っ掛けにくいしLVM2になってしまってる人は気にもしないので探しづらい事…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする